お知らせ


  • 第182回「芸人と兵隊」感想集 New

    『芸人と兵隊』感想アンケート集

    <50代>

    ・私にとってはわかりやすく、とても心に響く舞台でした。戦争で日本から離れている人達に、日本の日常を思い出し、人間らしい生活と笑いを思い出してもらうことがどれだけの癒しになっただろうと思いました。そして、一番感動したのは、花畑良子さんの柔らかくて温かい人間性でした。夫であり、師匠である銀作に対して、尊敬し、従いながらも、自分の思いを上手に伝え、それが、銀作の考えを変えていく所や、きめ細やかに弟子たちを見守っている姿に感動しました。柴田理恵さん、村井國夫さんのコンビ最高でした。(花梨2・Y)

    ・とても良いお芝居でした!お笑いは人の心にとても大切ですね。観劇も人の心に響きました。

    ・戦争に翻弄される市民のけなげさが伝わりました。(ニョロニョロ・O)

    ・大変すばらしかったです。見ごたえありました。久々に舞台らしい舞台、感激しました。

    ・感動しました。決して凝った演出ではない分、役者さんたちの力量で舞台にひきこまれました。みなさんすばらしかった!柴田さんが登場するだけで、自然と笑顔に、場が華やぎました。(赤い自転車・I)

    ・とても演技がすばらしくひきこまれました。夫婦、仲間を大切に今を一生懸命生きたいと思えました。ありがとうございました。

    ・大変引き込まれて見ました。柴田理恵さん、かつ舌よく愛敬、温かさあふれるセリフで魅力的、劇全体を盛り上げていたと感じました。畳の上で死ぬこと、とても大切なことと感じました。村井さんも間がさすがでした。(ポプラ・S)

     

    <60代>

    ・感動して泣いてしまいました。主人と以前、いっしょに演劇を見に来ていましたが亡くなり、そばにいっしょにいると思い見ました。演目の中で死という物、戦争という物、感じ入り、泣いてしまいました。(ひびき・T)

    ・コロナでステージから2年以上はなれています。忘れかけていた初心をとりもどしました。(さくら並木・G)

    ・銀ちゃんよかった!以前の演技より、しっかりしてよく聞こえていました。お若くなったようで、うれしくなりました。思ったより、おもしろかった。戦争ものは、理屈っぽくて…。落語の方も、すごくおもしろかった。(フィフティーンⅡ・O)

    ・笑いの中にも戦争の悲惨さがあり、考えさせられました。(グリーン・N)

    ・とてもわかりやすく、素直に泣けました。楽しく深いお話でした。皆さんの熱演に感謝です。ダンスも素敵でした。

    ・よかったです。村井さん、セリフの一つ一つが際立っていました。前回いらっしゃれなかったので、みることができてよかった。

    ・舞台で3本もタバコを吸うのは止めて欲しい。セキを我慢するのに苦労した。火を使用しない演出にすべき、アメリカの様に!(ふきのとうⅡ・S)

    ・戦争があってはならないテーマは、引き続き訴えていかなければならないと痛感致しました。(サイレント・T)

    ・コロナの中、久しぶりに楽しませてもらいました。(セレブ・I)

    ・どの俳優さんも役柄にピッタリとはまっていてとても自然な感じでした。落語家さん役の方は本職かと思うほどお上手でした。夫婦愛の美しさ、戦争の無意味さ(特に昨今きな臭い世の中なのでことさらに)を強く感じました。(赤い自転車・O)
    ・涙なくしては見られませんでした。芸人の魂に感動しました。(マカロン・Y)

    ・ロシアのこともあり、タイムリーな演劇であった。コロナ禍の中でも笑いが人には大事と…。柴田さんのしずかな演技が新鮮!落語がプロのように上手かった(そのまま火炎太鼓を聞いていたかったほど)!(ニョロニョロ・A)

    ・戦争というものが、現在、ロシアとウクライナの戦争が現実となり、感じるものが大きかった。(円(まどか))

    ・今、戦争の気配を感じるウクライナ・ロシア戦の動きから世界平和が遠のく時代。笑い合える世界に戻れる様、切に願います。教えていただける事の多い舞台でした。お疲れ様でした。ありがとうございました。(赤とんぼ・Y)

    ・妻の死に対峙しても芸人は一生修業であると銀作は言い、舞台にあがる、芸人魂を見ました。柴田理恵さんの奥さん役、ぴったりでした。村井さんが漫才と思ってましたが、渋くて良かったです。(金木犀・M)

    ・チョコレートケーキはこんな芝居も書くんですね。直球勝負のストーリー。村井さんの存在感はさすがでした。(空の会・E)

    ・お笑いありの楽しい舞台のはずだが、時代は戦争、悲惨な結末になるのでは…と思っていたが。最後は、少し暖かく、明るい希望も感じさせてくれるものでした。役者さん一人1人がきっちりと仕事をされて自然に舞台に引き込まれ、それぞれの人物像もよくわかり、メッセージもしっかり伝わりました。コロナとの戦争とも言える今日、ロシアとウクライナの正に戦争と、現実は、舞台に負けない位の厳しい時代である今こそ、「わらわし隊」が、必要なのかもしれない。本当にタイムリーな舞台を見させて頂き、心が洗われ、なごませて頂きました。ダンサーの踊り、落語、漫才それぞれが皆、そのものになり切っていて、素晴らしかった。(円(まどか)・S)

    ・上演時間が1時間55分で休憩なしはとても見やすく、内容がしっかり把握できてよかった。戦争とは国と国との争い、主権争い、領土争いに他ならない。個人の意志とは無関係に進んでいく。「わらわし隊」で国に協力するしかなかった芸人たちの苦悩は、大変なものだったと思う。いつの時代も笑いが人の心を豊かにし、生きる力を与えてくれる。今、私たちが観劇している時も、世界のどこかで紛争が起きている。だれもが穏やかに笑って暮らせる日が来て欲しい。(ふきのとうⅢ・O)

     

    <70代>

    ・古川健さんの本が良い。この本(脚本)を見事にまとめた日澤雄介さんもお見事。役者が全員うまくみえる。実際うまいのだが…。村井さんの座長・団長らしい貫禄あり。高橋洋介さんの落語家、本物の様。亡き弟弟子を思う気持あふれてました。向井康起さん、うまく言えないが漫才(笑いを愛する気持が伝わってきました)、好演。森川由樹さん、ジャズダンスgoodです。日澤さん、よく柴田理恵さん(ワハハ本舗、下品な芸をやってました)押さえました。おみごと。古川さんの今日の作品は観客も演劇に参加していることを再確認しました。古川さんの骨太の作品(「治天ノ君」)など、期待してます。(金ちゃんとゆかいな仲間・U)

    ・重い深いテーマを単純なストーリーの中で見事に表していました。笑いと涙の感動の2時間でした。改めて反戦・非戦の思いを強くしました。柴田理恵さん、村井國夫さんの名演技は素晴らしかったです。本日は有難うございました。(KNK・K)

    ・夫婦の漫才のやりとりが、とてもよかった。しみじみと笑いを伝えることの大切さが伝わってきました。(サイレント・T)

    ・いまの世の中の状況がだぶってみえました。考えさせられながら、みていました。

    ・今日はラジオで会えず千葉で会えました。とてもとてもよかったです。柴田さん村井さんみなさん、笑って泣いて…。ウクライナの民を、子や孫のことを思い戦争はダメという思いを深めました。(ニョロニョロ・S)

    ・笑いあり涙ありのストーリーでテーマをわかりやすく脚本、ストーリーがよかった。(サイレント・M)

    ・笑いを届ける脚本にしては余り楽しくなかった。(チングルマ・T)

    ・日中戦争中、この様な事が行われていた事を学びました。事前の資料から予想していたより暗い内容の舞台でした。明るい理恵さんの演技は最後まで全体を支える力でしたが、遺骨になって帰った姿は悲しかったです。慰問団を戦いの中命がけで派遣されていくって、むごい役目ですね。戦争は本当に「ニクイ!!」です。村井さんも元気に座長として立派に役を果たせて素晴らしかった。良かったです!!コロナ禍が長びく中、いろいろな良き伝統、文化が消えぬよう、命をかけて守り続けること位、やはり学ばねばですね。最後の方で「姉様が舞台の後の方で見守っていましたョ!」とのセリフありました。演出で、この会場の後に実際に理恵さんが姿を見せてくれるのを期待していました、との感想が。有難うございました。(チングルマ・K)
    ・気持ちが入った演技に感動しました。ありがとうございました。(りんどう・O)

    ・すべてにとても感動しました。すばらしい夫婦愛、見せて頂きました。私もそうありたいと思います。(りんどう・H)

    ・これからも参加したいと思います。(りんどう・N)

    ・劇中の落語・ダンス・漫才が本格的でとても楽しめた。時間は短いが中身の濃いお芝居で良かった。(海山会(Ⅱ)・T)

    ・ひきこまれて、観させていただきました。笑いを届ける難しさ、戦争にまきこまれた妻を亡くした夫の心境がよくわかりました。最後は涙涙でした。途中に入る拍手の音に異和感をずっ~と感じ続けました。大きさだけでなく、拍手の人数とか!まるでトタンに降る大粒の雨のようで変に感じました。

    ・途中からの内容転換がとても感動的でした。(さんりんしゃ2・Y)

    ・満点でした。100点。(散歩・K)

    ・いまの時代を感じました。みて、よかった。大勢にみてほしい。(かたくり・I)

    ・たばこの煙が気になりました。やっぱりやめてほしい。(イブイブ)

    ・戦争、大きな声でいえない時勢に気持ちよく言ってくれてよかった。(ひびき・N)

    ・笑って泣いて、感動しました!(ひびき・W)

    ・しみじみとした内容。笑い、(戦地)に対する想いなど分かって、現在テレビでよく見ていますが、もっと真摯に彼らの想いが良く理解できた。柴田さん、良かったです。

    ・笑いあり悲しみあり、色々有りで良かった。(グリンピース2・T)

    ・ストーリーもわかりやすくお笑いの世界に入っていき、1時間55分があっという間でした。村井國夫さんの病後とは思えないような演技力に感心させられました。(万華鏡・K)

    ・夫婦仲良く、スタッフの人たちみんなすばらしかった。

    ・ダンス、すごい。(ホワイトチョコ)

    ・感動しました。戦争のことを考えるきっかけになりました。(円(まどか)・Y)

    ・村井さん、柴田さんの息の合った演技にお互いを思う夫婦愛、漫才師としての生き方に、笑みが、そして最後は涙がにじみました。命をかけて慰問の旅に出かけなければならなかった芸人さん達が本気で兵隊さん達を笑わしたいとまとまって行く姿にも感動でした。(万華鏡・A)

     

    <80代>

    ・せりふの一言一言に熱いメッセージが込められ感動、笑い、涙、ありがとうございました。これからも共にがんばりましょう。(オリオン・M)

    ・村井國夫さんのセリフがよく聞きとれないところがあった。前の方の席だったが。(かたくりパートⅡ・K)
    ・ロシアがウクライナに侵攻しているが、戦争で喜ぶ人は、どんな人でしょうか?今回の演劇で本当に悲しい人が多いことが良く解ります。皆の笑顔を見たいため漫才を戦地まで行って届けようとする人が悲劇で可哀想でたまりませんでした。(チングルマ・J)
    ・感動!柴田さん、村井さんすばらしかった。(げんき・H)

    ・私はS20年の千葉市大空襲で家を焼かれ、その後、不自由な暮らしを強いられました。親の苦労を知り、大学進学もあきらめました。(やまぶき・K)

    ・演目に対する拍手の効果音、たくさんの拍手を表現されていました。あの中に、父の拍手もあった。きっと笑いを楽しみにしていただろうと胸に迫りました。満州から沖縄に転戦してそのままでした。(グリーンサークルⅡ・M)

    ・村井さんのセリフが聞きづらかった!!(さくら貝・I)

    ・心温まる、とてもすばらしいお芝居が良かったです。

    ・芸人の心意気、夫婦愛すばらしかった。柴田理恵さんが演じる良子さん、明るく皆をまとめる力がすごいと思った。村井國夫さんの団長さんも、皆のリーダーとしての貫禄を感じた。(コイノニア)

    ・私は昭和16年生です。柴田理恵さんと村井國夫さんに会えて良かった。ツッコミ担当、ボケ担当、元芸者と団長ボケ担当、職人肌の芸人、アーアー楽しかった。今日は私にとって幸せの1日でした。(イレブン・K)

     

    <不明>

    ・世相(ジェンダー、戦争)をいろいろ折り込んで楽しい作りになっていました。最後は涙でみていられませんでした。(フィフティーン・O)

    ・入会結構長いのですが、こんなに感動したのははじめてです。(ユリの会)

    ・涙と鼻水でマスクがグチャグチャです。憲法改正が言われている中、テーマも良かったです。(ゆずりは・H)


  • 更新:2022年05月13日 13:09