例会詳細情報


公演内容
  • 第190回例会 素劇「楢山節考」 予定

    ハチマルが描く「楢山節考」は命をつなぐ物語 縄と四角い箱のみの舞台 素劇ならではの魅力を!
    200x200
    <開催月>2023年5月
    <劇団名>劇団1980
    <原作>深沢七郎
    <構成・演出>関谷幸雄
    <出演>柴田義之 山本隆世 藤川一歩 上原弘之 木之村達也 他


  • ものがたり

    「素劇」とは、舞踊家である関谷幸雄による独自の表現様式です。 舞台には通常の舞台道具は無く縄と四角い箱のみ。衣装は皆同じ黒子のような衣装です。和風音曲を取り入れたエンターテイメント性豊かな作品です。「楢山節考」は世界で「人生の永遠の書」として絶賛された作品です。姥捨てではなく命をつなぐ物語です。

  • 例会場
    □ 千葉市民会館大ホール
      2023年5月18日(木) 18:30開演、
            19日(金) 13:00開演、
            20日(土) 12:00開演

    □ 2時間の予定
    ※ 観劇時の託児有(要:事前に電話申し込み)

  • 更新:2023年01月06日 16:53